ダイエット効果で人気のコンブチャの効能・口コミまとめ
実はダイエットよりも美容効果がすごい!セレブやモデルが夢中の“コンブチャ”って何?

コンブチャが酸っぱい要因とは

コンブチャとは紅茶きのこのことを差し、昆布茶のことではありません。本来、紅茶キノコとはお茶の中に特定の場所で栽培されたキノコ様のかたまりを2週間程度漬け込んで発酵させて作られる健康飲料であり、コンブチャもこの1種として海外では日常的に飲まれており、体調管理のために赤ちゃんや妊婦さんも問題なく飲めるのも魅力です。

コンブチャの特徴としてあげられるのは独特の甘酸っぱい味です。昔から酸っぱいものは健康に良いとされていますが、コンブチャもまさにその類でありさっぱりしていて飲みやすい風味となっています。この酸味の要因はお茶の中に豊富に含まれる酢酸金と乳酸菌であり、他にもビタミンやポリフェノールなど身体に良い成分が1杯のコンブチャで十分に摂取できます。少し酸味のある紅茶を飲んでいるような感覚です。

しかしコンブチャの種類やブランドによって酸味にも差があり、酸味の強いものは飲み込むのも大変であったり胃腸がびっくりしてしまうほどのものもあるので、自分の体調や味覚に合った無理せず飲み続けられそうなものを選ぶことも大切です。また商品によってはその濃度によってストレートで飲めるタイプのものと、原液を指定された割合で水や牛乳、炭酸水といった他の飲料で割って飲むタイプのものがあるので、どうやってコンブチャを摂取したいかによって用途別に使い分けるのも良いと言えます。

コンブチャの酸味の一員でもある酢酸菌は日々飲み続けることで、血管を広げて血流を良くして高血圧を予防したり、新陳代謝をよくして肥満を予防する効果があげられ、さらに疲労回復や腸内環境の改善などのデトックス効果も期待できます。敬遠されがちなこの酸っぱさこそが体内のあらゆる環境を整えて体調をよくしてくれる成分であることを十分に理解して、健康維持のために毎日飲むのも良いですし、1食置き換えてクレンズをすることも、料理に使用して摂取することもできるため自身の生活リズムや要望に合った飲み方をすることが望ましいです。