ダイエット効果で人気のコンブチャの効能・口コミまとめ
実はダイエットよりも美容効果がすごい!セレブやモデルが夢中の“コンブチャ”って何?

コンブチャが沈む事は有るのか

コンブチャは粉末状になっている物をお湯で溶かす事によって簡単にお茶として飲む事が出来る物です。 塩味が少し加わっているので比較的飲みやすく、また梅味等の物もあるので毎日飲む事も十分可能となっています。 では、実際にコンブチャを飲む場合はその粉末が湯呑の中に沈む事等は有るのでしょうか。

基本的にコンブチャを飲む時はその製品に記されている飲み方を守る必要があります。 1回の量はどれだけか、備え付けのスプーンがある場合はそれを利用します。 またお湯に関しては温度等の設定がある場合はそれを守って、さらにしっかりと溶かす様にします。 多くの場合コンブチャ自体はとても溶けやすくなっているので、お湯で溶かせば溶け残ってしまい沈むと言う事はまず有りません。

ただ人によっては熱いとどうしても飲む事が出来ないからと言って水で溶かそうとする場合があります。 この場合は製品によっても違いますが、うまく粉が溶けない事も少なくありません。 こうして溶け残った物は表面に浮いてくるのではなく、底の方に沈んでしまうので注意が必要です。 もし冷たくして飲みたいと言う時には最初に少量のお湯を使ってしっかり溶かし、その後水を加えて冷やす方法を選ぶ方が無難です。 この場合は既にしっかりと粉末が溶けている状態になるので、解け残りが出てしまうと言う事はまず有りません。

もう一つ注意したいのが湯呑等は乾いた状態にしておくと言う事です。 中に入れる物も液体なので少々湯呑が濡れていても問題はないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、実際にはそうではありません。 湯のみの底の方が濡れている場合、そこにコンブチャの粉末を入れてしまうとそこの水分を吸って塊になってしまったり、ドロドロとした状態になってまとまってしまう事があります。 そこにお湯を注げば上手に溶ける事もありますが、製品によっては溶けにくくなり底に残ったままになってしまう場合も少なくありません。