ダイエット効果で人気のコンブチャの効能・口コミまとめ
実はダイエットよりも美容効果がすごい!セレブやモデルが夢中の“コンブチャ”って何?

海外セレブが愛用するコンブチャの成分と効果

欧米の海外セレブに話題になっている「コンブチャ 」ですが、日本人がこのフレーズを聞くと、昆布茶や梅昆布茶などを思い浮かべる人が多いはずです。1980年代に日本でも旋風を巻き起こした紅茶キノコがなぜか、コンブチャと言われて人気が急上昇しており、人気ハリウッド女優やスーパーモデルも愛用しています。 コンブチャにモデルや女優が魅了される理由として美容効果やダイエット効果があり、とくに女優やモデルなどは体系や肌艶などに毎日気B配りをしています。

美容効果が期待できる成分として乳酸菌があり、ビフィズス菌やアシドフィルス菌などがあり、ポリフェノール成分が乳酸菌の働きを活性化させ、また多くのビタミン成分が肌に良いと言われています。乳酸菌は腸内環境を整え、便秘解消を促すことと、腸での代謝を活発化させることで、肌細胞のターンオーバーのサイクルを正常にし、肌艶を良くします。

ドラッグストアやスーパーマーケットで市販されるものとしては、乳酸菌、酵素、ポリフェノール、ミネラル、ビタミン、各種アミノ酸成分が多く含まれており、基礎代謝を高めるため、美容に良い効果があるでしょう。とくに、肌荒れや便秘に悩む人に良いと言われ、飲用した人の口コミ情報を見てこれを試すという人も多いようです。

日本で1980年代に流行った紅茶キノコは、美容と言うよりは漢方薬としての概念でこれを飲用しブームを巻き起こし、癌が治るなどとの噂も出たのですが、それを証明する根拠が乏しく、また生理的異常が確認され、安全性と効果がしっかりしていないことから次第にその人気に陰りが出ました。現在、欧米で販売されている製品はボトルに入って販売されているものが多く、衛生管理や品質管理が行われており、体内への吸収性が高いです。 ただ、これは薬品ではなくあくまでも健康食品であることから、誰にでも効果があるというものではなく、上乗せの効果として期待するということになります。