ダイエット効果で人気のコンブチャの効能・口コミまとめ
実はダイエットよりも美容効果がすごい!セレブやモデルが夢中の“コンブチャ”って何?

米国で人気の健康飲料コンブチャの種類

過去には日本でもブームとなっていた紅茶キノコが、美容やダイエットに良いとしてアメリカで人気となっています。名称は当時のままの紅茶キノコではなく、コンブチャとして逆輸入によって日本で再びブームとなっているようです。綴りは「KOMBUCHA」と書き、昆布茶と間違えてしまいそうですが、紅茶に菌や酵母を加えて発酵させた飲料で、豊富な栄養素を含むことから健康にも良いとされています。

ひと言でコンブチャと言っても、製造方法や原料などは様々で、決まったものがないことから種類は様々となっています。通販で購入できるものには、瓶詰めにされた液状タイプのものと、ティーパックから抽出するタイプの2種類です。瓶詰めのタイプは甘味を抜いたアップルティーといった風味で、非常に飲みやすいと好評ですが、アメリカではこの他にもストロベリーやマンゴー味といった様々な風味が楽しめるようです。ティーパックのタイプはコンブチャ配合のハーブティーといったもので、配合量としては少なめになっているようです。コンブチャがどんなものなのか知りたいという人には向いていますが、本格的に飲みたい人にはあまり向いていないかもしれません。

また、通販でコンブチャそのものを売っているだけでなく、発酵させる種菌だけを販売しているので、高い料金を払わずにひと手間かけて自分好みのコンブチャを作ることも可能です。最初のブームの頃には自宅で作っていた人もいるので、親や祖母の世代の人に聞いてみると、意外と作り方を教えてもらえるかもしれません。

発酵させた紅茶には乳酸菌や酵素、ポリフェノールを中心にアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどが多く含まれるので、アンチエイジングやデトックス効果が期待できます。最近では酵素ドリンクによるダイエットが人気ですが、コンブチャにも酵素は含まれていて、新陳代謝を向上させて食事の置き換えをすることで効果的なダイエットが可能と考えられています。