ダイエット効果で人気のコンブチャの効能・口コミまとめ
実はダイエットよりも美容効果がすごい!セレブやモデルが夢中の“コンブチャ”って何?

ダイエットに良いコンブチャも飲み過ぎには注意

テレビでも取り上げられ徐々に人気が高まってきているコンブチャは、名前からして昆布茶と間違えられそうですが、名称とは大きく違って紅茶キノコのことです。海外製のもので綴りは「KOMBUCHA」と書き、日本でも1970年代に密かに流行したことで、知っている人も少なくないようです。現在はこの紅茶キノコがアメリカを中心に海外で流行しており、逆輸入によって日本でも再びブームとなっています。

コンブチャに含まれるのは最近何かと話題になっている酵素の他に、ポリフェノールやビタミン、ミネラル、アミノ酸などが豊富で、効果効能としては抗酸化作用、血行促進、デトックス作用、免疫力を向上させるといったもので、美容だけでなくダイエットにも効果があるとして注目されています。また、腸内環境を整える乳酸菌も含まれているので、便秘といった症状を改善できるかもしれません。便秘はニキビや肌荒れの原因とも言われているので、コンブチャによって美肌の効果も期待できます。豊富に含まれた栄養素のため、少しの摂取で1回の食事に必要な補給ができ、代謝を良くすることでダイエットができるとして、いわゆる酵素ダイエットと同じように食事を置き換えて摂取するようです。

1日の推奨目安量は200ml前後とされ、菌類を発酵させただけのものなので副作用といった心配はありません。ただし、紅茶の濃度が濃いようなものなのか、昔の紅茶キノコブームの時もお腹を壊すといった問題が起こっていたので、飲み過ぎないように気をつけなければいけません。たとえお腹の調子が悪くならなくても、ブドウ糖などが含まれているので、過剰な摂取はダイエットどころか肥満の原因にもなりかねないので注意しましょう。

コンブチャは濃い液体となっていてフルーティな香りを楽しみながら原液のまま飲むこともできますが、水で薄めて飲むこともできます。原液では飲みにくい、お腹の調子が悪くなるといった人なら、水によって効果を薄めることができるかもしれません。