ダイエット効果で人気のコンブチャの効能・口コミまとめ
実はダイエットよりも美容効果がすごい!セレブやモデルが夢中の“コンブチャ”って何?

コンブチャとデメリットについて

コンブチャのデメリットとしては、ストレートですが、その見た目でしょう。美しいものが大好きな女子としてみれば、若干グロテスクにも見える見た目には、効果や効能を知らなければ、引いてしまうのは無理もありません。見た目は気持ち悪さもありますが、これが体に入ってナイスな成果を発揮することになるのですから、海外セレブが愛飲するのも当然です。

コンブチャは紅茶キノコのことであり、アールグレイなどの紅茶に、そのままキノコが入っているわけではありません。スタンダードな紅茶に砂糖を入れて、そこに酵母類をいれます。 それはまるでキノコのようにも見えるゲル状のものであり、なかなか気持ちが悪いデメリットを持ちますが、このステップをクリアしましょう。紅茶にそのゲル状の物体を漬け込んで培養をしたら、紅茶キノコの液体が完成します。現代の日本ではにわかに注目が集まっていますが、実はすでに1970年代には紅茶キノコは、日本においても関心が持たれていました。当時の雑誌やテレビでも取り上げられていますし、紅茶キノコに関する本まで出ていたほどです。しかし培養の時に問題が発生して、それが雑菌の繁殖です。そのためキノコ紅茶はあという間に、消え去ってしまったのです。

そして月日は流れさり、アメリカなどの海外において、健康や美容に良いことで、今や大ブレイクになっているのがコンブチャの存在です。日本人にお馴染みの、味のある昆布茶ではないので、最初は日本人でも勘違いしがちです。飲み物ではありますが、日本の昆布茶みたいな、ほっと一息系のお茶ではないです。ですが、飲むことで体内には、メリットが非常に多くある飲み物でもあります。

昆布茶をイメージして紅茶キノコを見たら、見た目への多少のショックを感じるかもしれませんが、これが世界のトップモデルや女優陣をも魅了している、今や世界でも話題の飲み物です。日本の女子の間でも、ダイエットや美容に、コンブチャを取り入れる女子は急上昇です。